ノベルティグッズはなぜ作られる?

現代社会はグローバル化が進んだことによって、企業は国内のライバル企業だけでなく、世界中の会社を相手にした市場をめぐる過酷な競争を勝ち抜く必要に迫られています。

そしてその為には単純に良い商品や良いサービスを開発するだけでは不十分で、そうした自社の優れた部分を多くの人に向けてアピールすることが重要です。ノベルティグッズの開発と配布もまたこうした企業の広告宣伝活動の一環として、多くの企業が行っている広告宣伝戦略です。ノベルティグッズという単語を聞いたことがない人もいるかもしれませんが、それを一度も手にしたことがないという人は稀でしょう。

たとえば駅前などで配布されているポケットティシュも、立派なノベルティグッズです。もらったティッシュをよく見てみれば、そこには必ず何らかのお店や、サービスなどの存在をアピールする文章や住所、連絡先などが掲載されているはずです。もしも自分の会社でノベルティグッズを作ろうと考えたならば、そのグッズは出来るだけ日常的に役に立つアイテムにすることをおすすめします。

なぜならばノベルティグッズは広告宣伝のためのアイテム、その目的を果たすためには可能な限りもらった人に何度も見てもらえる方が、より大きな広告宣伝効果を得られるからです。一例をあげるならばバスタオルなどは優れた記念品となるでしょう。消耗品なので既に十分なバスタオルを持っている家庭でも無駄にはならず、入浴のたびに企業のロゴなどを見てもらえるからです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *